たくわんの妖怪こと、カカオフレンズのムジのコンパクトを愛用中です。
フェイスショップ(THE FACE SHOP)とカカオフレンズがコラボしているシリーズで、今はもう同じ物は売られていないかも。
(でもカカオフレンズ商品は、まだある。)

カカオフレンズのクッションファンデ

左から、カカオフレンズのアピーチ、ムジ、ネオです。
本当はフロド(犬)が好きなんでフロドが欲しかったんだけど、女子力のある3匹が選ばれたのでありません。
とはいえ、ネオ以外の性別は不明なんだけど。
性別どころか、ムジなんてたくわんですけどね。

↓ウサギの服を来ているが、正体はたくわん

ムジは、隣にいるちっこい恐竜みたいなの(コン)が作ったらしいです。
ウサギの服を脱ぐと恥ずかしくなるみたいです。
たくわんなのに。

私はキャラクターで買ってしまいましたが、カカオフレンズのクッションファンデはキャラによって種類が違います。


(ちょっと言葉がおかしいけど)種類はこんな感じです。

アピーチは、皮脂を取ってくれる効果があるので、朝のメイクがずっと続く。
つまり、皮脂でメイクが崩れない!ってやつです。
夏のメイクアップを爽やかに守ってくれるようです。

私の買ったムジは、CCクッション インテンスカバーです。
この中ではカバー力と保湿力があるクッションファンデです。
きめ細かで完璧な肌に見せてくれるらしいです。
さらに、バラオイルが含まれているのでくすんだ肌に活力を与えてくれる。

ネオは、保湿力が1番高くて、ツヤツヤのお肌に仕上がるみたいです。
特に乾燥がひどい人向けで、極光肌に仕上げてくれるらしい。
極光肌ってなんだ?

sponsored link

CCクッションを使ってみた感想

クッションファンデって、減りが早くてあっという間に使い終わってしまいます。
これも同じ。
一応レフィルが付いていたけど、すぐに使い終わりました。

カラーは3色あって、私が買ったのはV203号のナチュラルベージュです。
他に、V103ピュアベージュ、V201号アプリコットベージュがあります。

SPF 50+ PA+++なので、日よけもバッチリ。
全成分表示は載って無くて、ケースには一部の成分だけ表示されてました。

【表示成分】
酸化チタン、フェニルベンズイミダゾールスルホン酸、ナイアシンアミド、アデノシン、トコフェロール

試しに、腕の内側に塗ってみます。

これが、塗る前です。

これが、塗った後です。

潤い感はあるけど、カバー力あんまり無いです。
シリーズの中では、1番カバー力があるはずだけど、全然です。

そもそもクッションファンデには、カバー力は無いんですよね。
元々の肌がキレイな人が使うみたいです。
韓国の某アイドル担当のメイクさんが、メイク方法についてのインタビューで
「元々の肌がキレイだから、下地で整えたあとにクッションファンデを塗っただけなんです」
みたいな事を言ってた記事も読んだ事もあります。

普通のファンデほどのカバー力は無いけど、軽い付け心地なので夏に使うには凄くいいです。
カバーできてないけど、楽だから最近はコレばっかり使ってます。

sponsored link