モノイオイルという、南国のお花の香りがするオイルを買ってみました。
タヒチ名物だそうです。

オイルの香りを嗅ぐだけで、南国気分です。

モノイオイルとは

モノイオイルは「香りのあるオイル」という意味で、タヒチに古くから伝わるオイルだそうです。
南国のお花をココナッツオイルに漬け込んで作っています。
元々は、宗教的な儀式で使われていたオイルで、とても神聖な場所で使われていたみたいです。

sponsored link

使い方&効果

モノイオイルは、ボディケア、フェイスケア、ヘアケアと、全身ケアに使えるオイルです。

皮膚を滑らかに、柔らかくして、乾燥を防いでくれる効果があるんだとか。

現地では日焼け止めとしても使われているそうですが...
この原料では、日焼け止め効果は無いんじゃないか?
どうなんだ?

あとは、育毛効果や白髪防止効果もあるらしいけど、それがどの程度かはわからないです。
ココナッツオイル自体がヘアケアに使われる事は多いので、美髪効果はあると思います。
毛先に使ったり、頭皮のマッサージなんかに使うのもいいかも。

種類&香り

モノイオイルには、たくさんの種類があります。
種類によって香りも違います。

ティアレ(TIARE)
バニラ(VANILLA)
ジャスミン(PITATE)
ココナッツ(COCONUT)
イランイラン(YLANG YLANG)
サンダルウッド(SANDAL WOOD)
タマヌ(TAMANU)

この辺りが、良く見かける(ネットでも買いやすい)オイルです。

1番スタンダードなモノイオイルはティアレです。
ティアレはタヒチの国花で、白くて良い香りのする南国の花です。
(ハワイのレイにも使わてる花)

この他、フルーツのオイルもいくつかあります。
(バナナとか、パパイヤ、パッションフルーツ、ベリーなど)

成分

【全成分】
ヤシ油、香料、トコフェロール

あらら?
香料が入ってるのね。
どうりで、香りがしっかり付いてると思った。

ヤシ油ってのが、ココナッツオイルのことでしょう。

使ってみた感想(ティアレ)

ティアレの香りは、とにかく南国〜♪っていう香りです。
プルメリアみたいな感じ。
私は大好きな香りだけど、強めの香りなので苦手な人もいるかもしれないです。

ちなみに、もうひとつのパイナップルバージョンは、もろパイナップルの香りです。

使い心地は、普通のココナッツオイルと同じです。

この香りが好きだったら、全身に使える良いオイルです。
私はお風呂上がりに、少しずつ使っています。
とっても良い香り〜♪

!注意!モノイオイルは固まります

固まってるのわかるかな?

9月になって、ちょっと涼しくなって来たなぁ〜と思ったら、もう固まってる。

モノイオイルは、ココナッツオイルベースなので、すぐに固まるんです。
ココナッツオイルを使った事がある方なら分かると思うけど、寒くなるとすぐ固まる。
だけど、カチカチに固まるんじゃなくて、手に取って伸ばせばすぐに溶けます。

でも、容器を逆さにしても出て来ないから、割り箸みたいな棒を突っ込んで、すくって使ってます。

sponsored link